タグ別アーカイブ: 社会秩序騒乱罪

中国:広東省の労働NGOへの弾圧で最後の被告に21カ月の懲役判決(12/3)

c46938f091674bc0825c6b858d329dab

昨年12月3日に広東省の労働NGOへの一斉弾圧がありましたが、当局に屈せずに最後まで無罪を主張していたことから、公判が開かれなかった孟晗さんの裁判が11月3日に開かれ、社会秩序騒乱罪という当局の主張を認めたうえで21カ月の懲役判決に控訴しないことで、孟晗さんの刑が確定したという報道です。

孟晗さんは労働NGOに参加するまえは、広州中医薬大学付属病院の警備員で、病院の大リストラに反対し、争議行為で病院の屋根から横断幕を掲げたりしたことが罪に問われて9カ月の懲役刑を受けていました。

翻訳する時間がなく中国語の報道(香港)リンクをおくります。

◎廣東勞工維權人士孟晗聚眾擾亂社會秩序罪成,判監21個月

他の3人は9月に同く社会秩序騒乱罪の判決(執行猶予)がでています。労働NGOの活動家ら弾圧までのかなりまとまった報道のリンクも張り付けておきます。

◎工運者孟晗:連體面勞動的權利也被剝奪,我寧願在監獄度過餘生

    (稲垣:会員)